突然のDMM恋活のサービス終了


一昨日Twitterを見ていて知った突然のDMM恋活のサービス終了。
3月31日でサービス終了のようです。
これには驚きました。

会員数が40万人(ちなみにPairsは2015年10月時点で300万人)ということを謳っていたので、結構盛り上がっているかと思った矢先の終了。

先日紹介したマッチングアプリの記事でも【利用したことがあるマッチングサービス】で5位になっていました。
IMG_4080

スクリーンショット 2016-02-17 21.46.39【マッチングアプリで重視されるのは顔と年齢】Pairsなどのマッチングアプリ利用者880人のリサーチ結果
Embed from Getty Imagesリサーチ会社のMM総研がマッチングアプリに関してのリサーチデータを発表したので、当ブログでも取り上げてみたいと思います。以下の通り、比較...

DMMといえば、エロ動画の配信から始まり格闘技の試合のスポンサーをやったりFXや.makeなど幅広く手がけている巨大企業。
最近は会長の亀山氏の独自の手腕にも注目が集まっていますね。

DMM英会話、DMM FXなどの伸びを見ると、アダルト系で収益を上げて、他のサービスへの広告大量投下で会員数を増やす戦略なのかと思っていたので、DMM恋活への広告大量投下も近いと思ったんですけどね。。。

DMMの凄さは↓が詳しいです。

日本最大のユニコーン企業である亀山敬司率いるDMMの業績調べたら最強すぎた
DMM創業者の亀山敬司会長は最近SNSやメディア等、数多く情報発信をされるようになりました。(顔出しはされませ…

◆未使用『恋活チケット』の払戻に関して
サービスの終了に伴い、2016年3月31日(木)15時00分に『DMM恋活』専用通貨『恋活チケット』の利用を停止させていただきます。
サービス終了後、資金決済に関する法律の規定に基づき、ご購入いただいた『恋活チケット』の未使用残高に関しまして、払い戻しをいたします。
払い戻しに関する詳細に関しましては、サービス終了後、『DMM恋活』お知らせ内でご案内させていただきます。

残金は払い戻しがあるので、少し安心ですが手間隙かけて作ったプロフィールw、レベルあげの時間w、奇跡の一枚の写真を撮る労力wなどはサービス終了とともに消えてしまいます。

アプリ、サイトを利用する上で最低限ココだけはチェック

現在、婚活アプリといったらPairs一択の様相ですが、飽きたり、合わなくて別のサービスに移行している人の声も聞くようになってきました。

新しく始まるサービスで先行者メリットを考えている人もいると思うので、最低限チェックした方がいい項目を上げてみました。

資本がしっかりしているか?

・企業の規模が小さいと資金繰りで突然閉鎖の恐れあり
・集客に回す資金が少なく、会員数が伸びない
・監視要因を雇わず、援交やネットワークの無法地帯となる
※個人でやっているチャット系のアプリは援デリの無法地帯となっていること多い

個人情報管理が杜撰ではないか?

・自分のデータが何に使われるのか明記されているか?
・個人情報保護方針がコピペではないか?
・何か問題があった時の窓口は用意されているか?
・連絡先がメールアドレス掲載のみになっていないか?
※個人情報の管理が杜撰だと以下のような事態になりかねません。

「人生一度。不倫をしましょう」の不倫・浮気サイトがハッキングされ個人情報3700万人分がダダ漏れに
既婚者向け出会い系サービスの「Ashley Madison(アシュリー・マディソン)」を欧米やアジアで展開するAvid Life Mediaがハッキングを受け、約3700万人の個人情報が盗まれま

評判はどうか?

・App Storeのレビューはどうか?
・ググってみて絶賛している記事が多い場合はアフィリの可能性が高い
・ストアでの関連アプリが怪しいアプリになっていないか?

エロが前面に出ていないか?

・仮にヤリ目だとしても、欲望だけに訴えかけてくるサイトは危険。
・サクラ、プロ、援デリの巣窟の可能性がある

まとめ

DMM恋活は上記のいずれもクリアしているにもかかわらずサービス終了。

正直、なぜ閉鎖になったのか気になっています。理由が分かり次第追記します。

とある恋活サイトの運営者は3月が会員を増やすベストな時期だと言っていました。
サービス終了や変な犯罪、ネットワークなどに引っかからずに、素敵な出会いがあるといいですね!

ブログランキングに参加してみました。
よろしければクリックして応援をよろしくお願いします。毎日更新の励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ