16087051680_2050af1680_b

このブログにはPairsをやっている方が多いようなので、本日もPairsネタを。
以前、Pairsでいいね!1000超えの方にお会いして、Pairs偏差値?の高さをイジられた事があったので参考になればと思い記事にします。

内容は、質問付きいいね!こそPairsのマッチング確率を上げるチャンス

質問付きいいね!はビッグチャンス★

Pairsで気になる方に「いいね!」を押すと、たまに、登録者が設定した質問が返ってくることがあると思います。(以下、「質問付きいいね!」)
Pairsはいいね稼ぎの男性が多く、女性の場合は男性からのいいね!が沢山届いて面倒くさくなり、
質問を設定して、ある程度篩いにかける方が多いようです。

一方、男性は質問付きいいね!が表示された場合、余程気に入った女性ではない限り質問に返さない場合が多いです。
面倒に感じて。

ということはつまり、質問に回答するだけで、とりあえずは目に止まる。=マッチング確率アップ。

さらにマッチング確率をあげるために、具体的例と回答例を書いてみます。
※あくまでも、自分だったらこうするという内容なので、正解なんて当然ありません。
参考程度に考えてください。

相手の望む回答は、プロフィールにヒントが隠されていることが多い。

例えば、以下の質問付きいいね!の場合

IMG_3456 IMG_3454

A. 私のどこがいいと思っているか?という質問

回答
「自己紹介文を拝見しましたが、自分も落ち着いた毎日を送れる方を探しているので、■■(イニシャル)さんとは生活スタイルが合うかと思いいいね!しました。自分も一人旅が好きですし、ミニピン好きなところも目に止まりました。」
※なぜいいね!を押したかを明確に
※画像の①でお相手の求める人物像が記載されているので、自分がお相手の要求に応えられる人物であることを記載。
※名前を入れて、コピペではないことをアピール
※トンマナを合わせる
(敬語を使っていたら敬語を使って返す)
※参加コミュニティにも触れる。画像の②
(参加人数が少ないコミュニティこそ、相手の個性が際立っているのでそこに触れる)

B.真剣に婚活しているか?という質問

回答
「遊び相手探しの軽い方が多い気がしますが、自分は、真剣に婚活しています。
でも、生真面目な性格が原因なのか、なかなかいい出会いがないのが正直なところです。いい出会いはありましたか?」
※画像の③から、真剣な相手を求めていることがわかるので、軽くないことをアピール
※質問で終える

C.なぜかダイエットに関する質問

回答
「いきなりダイエットの質問で思わず笑ってしまいました。幸いにもまだダイエットを気にする体型ではないのでしていないです(^^)」
※突拍子もない質問にも触れる。
※トンマナを合わせる。
(顔文字で来たら顔文字で返す)

こんな感じでしょうか。
自分の場合はこれくらいは当たり前かと思っていましたが、意外にもこのレベルでPairs偏差値が高いと言われましたw

なので、質問付きいいね!も面倒臭がらず気になる方がいたら積極的にアピールした方がいいと思います。

その際に、今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ブログランキングに参加してみました。
よろしければクリックして応援をよろしくお願いします。毎日更新の励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ