FullSizeRender

東京ラブストーリーが読み切りで復活したので、さっそく読んでみました。

参考:東京ラブストーリー:25年後描いた新作マンガがスピリッツに “アラフィフ”のカンチとリカの思いは…

※ネタバレ大いに含みますので、これから読まれる方は気をつけてください。

今回のストーリーは、カンチの娘とリカの息子が付き合うという、想像もつかないような話。
読むまでは、どこかで偶然再会でもしてそれぞれの今の生活を語り合うくらいのストーリーを想像していたので、まさかの話で驚きました。

※ネタバレ それぞれの25年後

自分は、漫画版は一度も読んだことがなかったので登場人物を脳内でドラマ版に置き換えて読んでいました。

スクリーンショット 2016-01-25 22.05.50

25年後→

・シングルマザー
・農家で稲刈り婚活主催
・一人息子の赤名アフリカを女手一つで育てる

スクリーンショット 2016-01-25 22.06.07

25年後→

・関口さとみの夫。
・愛媛で単身赴任。現在はなんと教頭。
・長男 完太郎、長女 ひなみの父

スクリーンショット 2016-01-25 22.06.24

25年後→

・永尾完治の妻

スクリーンショット 2016-01-25 22.06.42

25年後→

・尚子の夫
・医者

スクリーンショット 2016-01-25 22.06.54

25年後→

・三上の妻
・年下男と不倫中

感想

読み切りとしては、うまくまとまっていた気がします。
どうせなら読み切りではなく、続編で連載再開して欲しかったです。
または、これを元にドラマ版復活も期待したいところ。

リカはカンチと別れた後も気丈に振る舞ってたけど、やはり後悔していたんですね。

カンチを手放したことが、リカの人生の唯一の後悔。

東京ラブストーリーを見たのは小学校の頃だったので、深く考えることもありませんでしたが、今ならわかる気がします。

ドラマの最終回で、完治に帰りの電車の時刻よりも一本遅い時刻を言って先に帰ってしまいますが、あの時、正確な時刻を言ってカンチの迎えを待っていたら何か変わっていたかも。。。

当時は思いましたが何も変わらなかったでしょうね。

もうカンチの中ではサトミに決まっていたわけで。
恋愛するならリカでもいいけど、結婚するならサトミ。

カンチはリカに振り回されっぱなしでしたが、まんざらでもない。
でも、初恋の関口に言い寄られて、ころっとなびく。(思い出補正も加わって)
結局、カンチみたいな優柔不断な男は強い女性よりもか弱い女性、俺がいないと・・・って思うような女性に行きますよね。

Youtubeに全話あがっていたので、久し振りに全部見ようかな。
↓最終回です。これを見てから今回の漫画を見るとより楽しめるかも!

 

ブログランキングに参加してみました。
よろしければクリックして応援をよろしくお願いします。毎日更新の励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ